21-062 保健所へ感謝を込めてシトラスリボンを贈呈〜ふぁみりえ×宮原中学校〜 2021-11-22 15:48:14

最近は、感染者数も落ち着いてきていますが、まだまだ予断を許さない状況にあるコロナ禍。感染症の対応のために、南筑後保健福祉環境事務所の方々は、連日、激務の日々を過ごしておられます。そうした方々に感謝の意を込めて、宮原中学校生徒会とサンフレンズ、グループホームふぁみりえの方々が共同で作成したシトラスリボンを贈呈しました。リボンの3つの輪は、それぞれ、「家庭」「地域」「学校・職場」を表しており、学校から地域や家庭に偏見や差別をなくす心を広げる想いで、昨年度から、本校生徒会がこの活動を始めました。今回は、本校ボランティア同好会の生徒と、オンラインで施設に入所しておられる高齢者の方々が協力して作成しました。19日にオンラインで贈呈式を行い、南筑後保健福祉環境事務所の方々に、150個のリボンを届けました。贈呈式では、本校生徒会長、施設の入所者の方々、保健事務所の方から、メッセージを送り合いました。1日も早くコロナ禍が収束することを皆で願うとともに、感謝の気持ちをお互いに表したひとときでした。

画像をクリックすると拡大表示されます

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved